ゴシックメタル

        

PARADISE LOST/Medusa

category - ゴシックメタル
2017/ 09/ 10
                 



イギリスのゴシックドゥームメタルの新作。
前作で完全に原点回帰のようなの音に
驚かされたのだが、
今作はそれを受けてどうなるか気になっていた。

出てきた音はなんてことはなく、
スローテンポで重く、へヴィでドゥーミーなサウンドに
デスVo(要所でクリーンなコーラスが入る)や
お経のような表情のないVoが乗っかるという
決して期待を裏切らない前作の延長線上の
サウンドに徹していたというオチだった。
ただ、どことなくストーナーロック的な趣も感じなくもないか?
アップテンポな部分などはそういう雰囲気だったし、
それ的なグルーヴィな部分もある。
そこに怪しげなギターのメロディが入り、
禍々しい世界観が展開される。

決してシンセやオーケストレーションを安易に入れたり
女性Voに頼ったりして一種のコマーシャル的な要素を入れて
(まぁそれが独特な世界観を演出してそれはそれでいいんだけど)
ある種の聴きやすさやとっつきやすさがあるのだが
もちろん一時はそういう要素もこのバンドにはあったのだが、
そういうのを極力取っ払っている
(ピアノを効果的に使っているくらいか?)
ところに本気度かつ、
ゴシックメタルとはなんぞやという答えを音で表現している。
決してキャッチーなメロディが好きな人には
受け入れられにくい音(←もちろんほめ言葉)であることは確かだ。



01.Fearless Sky
02.Gods Of Ancient
03.From The Gallows
04.The Longest Winter
05.Medusa
06.No Passage For The Dead
07.Blood & Chaos
08.Until The Grave
09.Frozen Illusion
10.Shrines
11.Symbolic Virtue



                         
                                  
        

LACRIMOSA/Testimonium

category - ゴシックメタル
2017/ 09/ 03
                 
Testimonium
Testimonium
posted with amazlet at 17.09.02
Lacrimosa
Hall of Sermon (2017-09-22)
売り上げランキング: 165,699




今作も奇数の年にリリースされている
(一度だけそれを破ったことがあるが…)。
スイスのシンフォニックゴシックメタルユニットの
いつの間にかな新作。
どうせ日本盤はまたベルアンティークですか?
知りませんが…。
ジャケットはいつものように白黒だが
恒例のピエロが今作は描かれていない(どこかにいるのだろうか?)
初め歓声とかが入るのでライブ作品かと思ったが
どうも違うっぽい。悲しいメロディの曲を
いつものように派手なオーケストレーションのバッキングにより
さらに説得力を加えている。
今作はコンセプトアルバムのようで
4つのステージ(ACTと表記されている)で構成されているようだ。




続きはこちらから


                         
                                  
        

OFFICIUM TRISTE/Mors Viri

category - ゴシックメタル
2017/ 05/ 08
                 
Mors Viri [12 inch Analog]
Mors Viri [12 inch Analog]
posted with amazlet at 17.05.07
Officium Triste
Imports (2013-03-26)




オランダのドゥームゴシックメタル2013年作らしい。
基本はこの手の典型的な遅いリズムなんだが
時折比較的アップテンポなリズムを使い分け、
意外ととっつきやすいメロディを奏でるギターに
ピアノやらシンセがからみ、
ある種かったるくろうろうと喋るような
語りVoノーマルVoやデスVoがからむといった感じ。

このバンドを知ったのは別のアルバムではあるが
どことなく初期のTHE GATHERINGっぽさを感じさせなくもない。
暗い音楽なんだけどどことなく
明るい雰囲気を感じさせるみたいな?
とはいっても曲によってはTHE GATHERINGさを感じさせないような
むしろDRACONIANを思わせるような部分もある。


続きはこちらから


                         
                                  
        

SCREAM SILENCE/Elegy

category - ゴシックメタル
2016/ 12/ 28
                 
Elegy
Elegy
posted with amazlet at 16.12.27
Scream Silence
Plainsong


ドイツのゴシックメタルバンド。
Seven Tearsがそれなりに良かったので
それなりのものを期待してたんだが、

やっている事はメタルというよりも丸い音質もあって
ゴシックロックに近いようなポップな感じで
(ポップスに比べるとへヴぃだが)、
メランコリックなメロディに、
このバンド特有の(?)ピロピロシンセや
沈み込むような冷たさも感じるピアノなど
シンセを巧みに使ったエレクトロニカルなサウンドに
ナルちっくなVoが歌い上げる
暗黒度はかなり低めのサウンドが展開される。


続きはこちらから





                         
                                  
        

SIRENIA/Dim Days of Dolor

category - ゴシックメタル
2016/ 11/ 19
                 
ディム・デイズ・オヴ・ドーラー
シレニア
マーキー・インコーポレイティド (2016-11-09)
売り上げランキング: 19,100



ノルウェーのゴシックメタルバンド2016年作。
スペイン人女性シンガーのAilynが
プライベートな事情から脱退して
新たなVoを迎えての第1弾になる。
相変わらずクワイアをはじめとして
派手なシンセやストリングス等を多用して壮大なスケールの
シンフォニックゴシックメタルをやっている。
デスVoは前作よりも大幅に控えめになっている。


続きはこちらから


                         
                                  
        

THE FORESHADOWING/Seven Heads Ten Horns

category - ゴシックメタル
2016/ 09/ 14
                 
Seven Heads Ten Horns
Seven Heads Ten Horns
posted with amazlet at 16.09.12
Foreshadowing
Cyclo (2016-04-22)
売り上げランキング: 277,632



イタリアのドゥーム色の強いゴシックメタル4枚目。
まぁ日本盤が出てもおかしくないくらいのクオリティの高さの
内容を毎回出してくるわけなんだけど。未だに日本盤はリリースされず。
何でも今作はヨーロッパの崩壊をテーマにしているとか
世界情勢を意識したようなテーマでシャレになってはいないのだが。

#1のインストがDEAD CAN DANCE的なフレーズで驚かされるが
ナルちっくなVoは今回も登場して美声で朗々と歌うスタイルは相変わらず
清涼感のあるクリーンなギターは今作も美しい。
今回はこのクリーンなギターのパートが増えているかと。
今作から何でもドラムが同郷のゴシックメタルバンドNovembreにいた
Giuseppe Orlandoに変わっているんだとか。


続きはこちらから




                         
                                  
        

NOVEMBRE/Ursa

category - ゴシックメタル
2016/ 07/ 10
                 
Ursa
Ursa
posted with amazlet at 16.07.02
Novembre
Peaceville (2016-04-01)
売り上げランキング: 92,748


イタリアのゴシックメタルバンドの新作。
2008年聴いたアルバム(リリースは2007年だが)の中で
最も良かったのがこのバンドの前作にあたるBlue。
それを超えるのは正直無理なんではないかという先入観で
新作のこれを聴く事になる。
まず気になった事、今作はドラムの音が非常にいい。


続きはこちらから




                         
                                  
        

HEAVENWOOD/The Tarot Of The Bohemian

category - ゴシックメタル
2016/ 07/ 03
                 
The Tarot of the Bohemians
The Tarot of the Bohemians
posted with amazlet at 16.06.26
Heavenwood
Massacre (2016-07-08)
売り上げランキング: 399,590



ポルトガルのゴシックメタルの新作
出だしが男女混合のクワイアで厳かな雰囲気かと思いきや
デスメタルっぽく疾走する場面もありゴシックメタルらしくなく
いきなりブラストビートが炸裂する有様。
初期の音を聴いている人にとってはこれはちょっと驚くかもしれない。

ただ、へヴィで激しい音ながらも決してそれ一辺倒には終わらず
(確かに今まで以上に攻撃的な音であることには変わらないが)
オーケストレーションやシンセを巧みに使って、
シンフォニックな要素も加えていて
決して単なるデスメタルに近づいただけの音で済ませておらず、
シアトリカルやホラーな雰囲気を強めたといった感じだろうか?

曲によってはだらだらしたような展開だったり
今までにもあったようないかにもゴシックメタル的な曲もあって
(弦楽器を巧みに使った曲なんかはなかなかの出来だ)
EPICAのように壮大なスケール感もないし
大仰しさもあそこまではなく、独特な世界観を作り上げている事は確か。

あと今作は禍々しい世界観を演出するギターソロが入り、
これがなかなかいい味を出している。
キチンと仕事をしているといった感じ。
ただ全体としてみると何かこれと言って残るメロディの無さや
大半を占めるデスVoがちょい弱いのが残念かな。
女性Voももっと出してもよかったような気がする。


1. The Juggler
2. The High Priestess
3. The Empress
4. The Emperor
5. The Pope
6. The Lovers
7. The Chariot
8. Justice
9. The Hermit
10. The Wheel Of Fortune
11. Strength
12. The Hanged Man



                         
                                  
        

BESEECH/My Darkness, Darkness

category - ゴシックメタル
2016/ 04/ 29
                 
My Darkness Darkness
My Darkness Darkness
posted with amazlet at 16.04.24
Beseech
Despotz Records (2016-03-04)
売り上げランキング: 233,500



スウェーデンの男女Vo擁するゴシックメタルバンドの
復活作であり新作。女性Vo等解散前のメンバーではないらしいが
とりあえず復活して新しいアルバムを出したことは喜ばしい事。
美しいジャケットに思わず惹かれてしまう。


続きはこちらから



                         
                                  
        

LEAVES' EYES/King Of Kings

category - ゴシックメタル
2015/ 12/ 29
                 
King of Kings
King of Kings
posted with amazlet at 15.12.27
Leaves' Eyes
Afm Records (2015-09-18)
売り上げランキング: 5,269



前作はトラッド色に色気を出してあまり好きじゃなかったのだが、
今作はその路線の延長線かと思ったが、
まぁ前作とやっていることは大体同じ。
確かにDEAD CAN DANCEのような部分もあったり、
バグパイプをはじめとした民族楽器も登場はするも
全部の曲でトラッド色を出しているわけではないが…。
暗黒度は女性Voの旦那のデスVoくらいに抑えた
(というかいつも思うがこの旦那の存在は必要なのか…?)
シンフォニックゴシックメタルといった感じ。

要所にオーケストレーションや、クワイアを用いて盛り上げる。
そこにふわふわ感のあるVoが乗っかる感じで
怪しさやダークさはほとんど感じられず、
非常に耳当たりの良く、壮大なスケールを感じさせるそんなサウンド。
問題は全体的に美しいサウンドだけど、
これといった耳に残るメロディがなく、
全てが右から左にに流れるだけで終わってしまう
そんな感じがする。まぁこれは今に始まったことじゃないかもしれんが。
#10は途中でメロパワになるんだがこれはどうなんだろう…。

なんでもこのアルバム2枚組があるそうで
アコギVerやインストが収録されているそうな。


1. Sweven
2. King of King
3. Halvdan the Black
4. The Waking Eye
5. Feast of the Year
6. Vengeance Venom
7. Sacred Vow
8. Edge of Steel
9. Haraldskvædi
10. Blazing Waters (feat. Lindy-Fay Hella / WARDRUNA)
11. Swords in Rock
12. Spellbound
13. Trail of Blood