EVANESCENCE

        

THE MURDER OF MY SWEET/Echoes of the Aftermath

category - モダンヘヴィロックゴシックメタル
2017/ 02/ 15
                 
Echoes of the Aftermath
Echoes of the Aftermath
posted with amazlet at 17.02.11
Murder of My Sweet
Frontiers Records (2017-01-27)
売り上げランキング: 18,749



スウェーデンのEVANESCENCEフォロワーな
モダンへヴィゴシックロックメタルバンドの新作。
やっている事は変わってはいないが
何かやたらシンセ使いがデジタリティなものだけでなく
オーケストレーション(打ち込み?)を駆使することで
やったら派手になり(以前からだっけ?)
WITHIN TEMPTATIONのような事をやろうとしているのか
よくわからない。

まぁどっちにしても似たような
横乗りのリズムにそこにキャッチーなメロディが乗っかり
女性Voが歌い上げるという…、まぁそんな感じで
進歩がなければ個性も無い音楽性には変わりはないわけだが…。
というのは書き過ぎでもう少しフォローすると
横乗りのそれはもちろんアルバム全体を通してなのだが
ミドルテンポながらもそういうオルタナ的なリズムだけでないのは
EVA嫌いの自分としては評価に値する部分でもある。

LACUNA COILよりかは遥かに攻撃性はなく、
ELYSIONよりもずっと聴きやすいといった感じで
前作よりもオーケストレーションを派手に多用したことで
さらに聴きやすくなり暗黒性もかなり低いし
何よりもこの手のサウンドにしてはかなり聴きやすく
とっつきやすさがあるのでそれはかなりの高印象ではある。
ある種のポップさもあるのも魅力か?
Voが今一つ垢抜けていないのはまぁ御愛嬌ということで。

キャッチーなメロディが好きだったり
派手なオーケストレーションが好きだったりしたら
(そのおかげかへヴィなギターも抑えられているので)
間違いなく気に入るだろうという感じなのだが
個人的にはそれ以上の感想が思いつかないし書けないのですわ。


01. Sleeping Giant
02. Personal Hell
03. Racing Heart
04. Cry Wolf
05. Echoes of the Aftermath
06. Flatline
07. Loud as a Whisper
08. Shining After Dark
09. Ode to Everyone
10. Go On
11. In Risk of Rain
12. Inside, Outside



                         
                                  
        

ELYSION/Someplace Better

category - モダンヘヴィロックゴシックメタル
2014/ 04/ 04
                 
Someplace Better (Limited Digipak)
Elysion
Imports (2014-02-04)
売り上げランキング: 69,081



ギリシャのEVANESCENCEフォロワーのバンドの新作。
ジャケットだけ見るとPARADISE LOSTのIconを彷彿とさせるが
残念ながら音楽性はそっち系ではなく、
のっけからそのノリ全開のヘヴィなギターを中心としたバリバリのサウンド。
時折ピコピコという打ち込み音がなるが大した問題ではない。

それなりにメロディはキャッチーでフックに富み、むしろ前作よりも上かもしれん。
ゴシックメタル特融の耽美な部分もちらほらと顔をのぞかせるし、
曲によってはオルタナ系のノリ一辺倒ではないものの、
いかんせんベースはそっち系なので正直前作同様好きにはなれない。
曲をコンパクトにまとめているのは好印象だが。



01.Made Of Lies
02.Someplace Better
03.Fairytale
04.The Promise
05.Our Fate
06.Awake
07.What Lies Beneath
08.Transparent
09.Breakfree
10.In Despair
11.Changing