THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

ATLAS PAIN/Where The Oak Left

What the Oak Left
What the Oak Left
posted with amazlet at 17.05.25
Atlas Pain
Scarlet Records (2017-03-10)
売り上げランキング: 83,130



イタリアのヴァイキングメタル
これがデビューアルバムらしい。
美麗ジャケットに惹かれて聴いてみたが
ピアノによる暗いインストから始まるので
なんか地味でブルータルな面が強いサウンドを
どうしても想像してしまうのだが
徐々に派手なシンセやクワイアを入れてきて盛り上げていくので
もしやこれはそういうタイプではないのではないかと期待させる。


続きはこちらから




[ 2017/06/01 ] | ペイガン/ヴァイキングメタル

GRIMNER/Frost Mot Eld




スウェーデンのヴァイキングメタルバンドの3枚目らしい。
ジャケットはこれから戦いに向かうであろう
勇ましい男たちが描かれていて
この手は大抵が多くのフォーク/トラッドメタルにあるような
ヤワなサウンドではなく土着的なメロディに漢臭さ満載で
(悪い表現だと)地味にも感じておまけにミドル&スローテンポの曲が並び
とっつきにくさのあるサウンドになるのだが…。

あるサイトのレビューで非常に高い点数と高評価だったので
試しに聴いてみた。
他のアルバムを聴いたわけでもなく
あくまでもこのアルバムに関してのみだが
シンセや巧みに使い、そこにARS AMANDIのような
ある種能天気的な牧歌的な笛がメインで入ることもあってか
上記の概念をぶっ壊してわりととっつきやすいサウンドになっている。

もちろん、声は迫力のあるデスVoだったり
(ノーマルVoやコーラスや掛け声などのお約束もあるが)、
アグレッシヴではあるがこの能天気な笛によりマイルドな雰囲気に。
そしてこのアルバムは結構疾走曲も多く用意されており、
おまけにかなりのクサメロ度の高く、受け入れやすいと思う。

ヴァイキングメタルではあるが
フォークメタルに近づけたようなサウンドだろうか?
上記に書いたようなヴァイキングメタルが苦手な人や
ヤワ過ぎるフォークメタルよりも激しいものが聴きたい人には
非常にお勧めしたい一枚だろう。日本盤が出てもおかしくないレヴェル。


1. Res er mina soner
2. Eldhjarta
3. Nordmannens raseri
4. Enharjarkvade
5. Midgard brinner
6. Vargarnas tid
7. Morkrets hem
8. Etter och flammor
9. Muspelheims harskare
10. Frost mot eld


[ 2016/09/18 ] | ペイガン/ヴァイキングメタル

EQUILIBRIUM/Erdentempel

源祭壇
源祭壇
posted with amazlet at 14.09.26
エクリブリウム
マーキー・インコーポレイティド (2014-06-18)
売り上げランキング: 51,063



ドイツのエピック的な趣もあるシンフォニックな
ペイガン/ヴァイキングメタルの新作。
ドイツ産というと多くのメタルバンドはB級が多いが
このバンドはそれからは抜きんでている実力派である。

なんでもメンバー2人が脱退して新たにメンバーを迎えたそうで心配だったが
#2はお決まりの疾走曲でファンはガッツポーズものでしょう。
クサいメロディを絡ませ、派手なオーケストレーションと
民族楽器に吐き捨て型のデスVoが乗っかる
典型的なパターンには変わりなく、まぁ一安心といったところだろう。
ただ、ネットでも書かれているけど、今作はどちらかというと
フォーク/トラッド色が強くなってアグレッシヴさが抑えられているという感じ。
確かに#5のようにそれが顕著に出ているが、だからと言って
そこいらのフォーク/トラッドメタルバンドのようなありがちのサウンドではなく
上手く取り入れつつも彼らなりのサウンドにしているところはさすがか

ボーナストラック#13の大曲のインストは聴く前は
どうせかったるいミドルテンポのサウンドに終始するんだろうなと思っていたが
ナメてかかっていました、めまぐるしく展開が変わり結構かっこいいです。


1. Ankunft
2. Was Lange Wahrt
3. Waldschrein
4. Karawane
5. Uns'rer Floten Klang
6. Freiflug
7. Heavy Chill
8. Wirtshaus Gaudi
9. Stein Meiner Ahnen
10. Wellengang
11. Apokalypse
12. The Unknown Episode
13. Aufbruch


[ 2014/09/26 ] | ペイガン/ヴァイキングメタル

EQUILIBRIUM/Waldschrein

神碧の社
神碧の社
posted with amazlet at 13.08.19
エクリブリウム
マーキー・インコーポレイティド (2013-09-18)
売り上げランキング: 12,005



ドイツのシンフォニックヴァイキングメタル。
何でもこれはミニアルバムで真の新曲は#1のみで
後はリメイクやら未発表曲とかカバーとか新曲のアコギとかそんなもん。
今作は何気にジャケットが個人的につぼったが
(確か前作はジャケットが非常に酷かったと思っただけにね)。
せめてそういうのはフルアルバムでやってもらいたいもの。

#1の初めがなんかフォーク・トラッド系にありがちなメロディで驚かされるが
本題に入ればそういうトラッド系のメロディを散りばめつつ、
いつもの壮大なオーケストレーションを多用しつつも
アグレッシヴなエピック感あふれるいつもの彼らのサウンドで
音楽性には特に変わりはない。
#4が何でもゲームのカヴァー曲らしいが、クワイアやオーケストレーションを多用し、
壮大なスケール感を感じさせる彼ららしいサウンドに仕上げたのはさすがだ。
ドイツのこの手の(いやフツーのメロパワもか)レヴェルが低いのが多い中、
このバンドはその手のバンドよりも一つ二つぬきんでたのは言うまでもない。


01.Waldschrein
02.Der Sturm
03.Zwergenhammer
04.Himmelsrand
05.Waldschrein instrumental




[ 2013/08/20 ] | ペイガン/ヴァイキングメタル
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

NORTHERN HELL SONG

PANTHEON -PART 1-(初回限定盤)

THE ECLIPSE(ジ・エクリプス)

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)

【Amazon.co.jp限定】Unlimited Diffusion(CD+DVD 限定盤)

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサ

カテゴリ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR