THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

COFFEINNE/Circle of Time

Circle Of Time
Circle Of Time
posted with amazlet at 17.01.14
COFFEINNE
Bickee Music (2017-02-22)
売り上げランキング: 32,963



スペインのメロパワバンド。
ノリノリのキャッチーな#1が想像以上に良かったので
思わず聴き入ってしまったという…。
なんか聴き覚えのあるようなシンガーかと思ったが
個人的には全然知らん人やった。
何でもAIRLESSというバンドにいた人だったらしい。
ジャケットだけを見るとプログレッシヴメタルのようだが
中身はそんな難解な要素は皆無で
耳を惹きつけるキャッチーな歌メロを
前面に出してモダンな要素を加えた
メロディックメタルといったところだろうか?


続きはこちらから




[ 2017/01/19 ] | スペイン・ポルトガル

IRON MASK/Diabolica

ディアボリカ~鉄仮面交響曲 第6番
アイアン・マスク
マーキー・インコーポレイティド (2016-09-21)
売り上げランキング: 82,010



MAGIC KINGDOMのギタリスト・Dushan Petrossiのソロアルバム。
個人的にはMAGIC KINGDOMがネオクラシカルバリバリな
エピックメタルに対して
こっちのソロは正統派色の強いメロパワだと
Shadow of the Red Baronを聴いて思っていたんだけど。

確かに今作も正統派色の強い…、
かといって完全に正統派ではない
(もちろん正統派メタルの曲もあれば
ネオクラシカルな曲もあったり、
サビやイントロがFreedom Callっぽかったり
疾走曲やメロディアスハード的なものや
アラビアン的なダークな曲だとか…)
つまり、ヴァラエティに富んだ色々なパターンの
メロパワをやっている。MAGIC KINGDOMよりも
アルバムをリリースしているところを見ると
好きな事をやれる、ソロの方がやりやすいのかもしれない?


続きはこちらから


[ 2016/10/26 ] | ベルギー・オーストリア・ギリシャ

SYMPHONITY/King of Persia

キング・オヴ・ペルシャ
シンフォニティー
マーキー・インコーポレイティド (2016-09-28)
売り上げランキング: 15,973



チェコの元NEMESISが改名したネオクラシカル色の強い
メロパワバンドの2枚目。
(NEMESIS時代を含めると)3枚目になる。
何でもVoを交代せずに新たにHerbie Langhansという
シンガーを加えるというある種意味不明なことをしたらしい。
まぁ力強いシンガーとクリーンなハイトーン系なので
それほど違和感はないのかも知れんが…。



続きはこちらから



[ 2016/10/16 ] | ロシア/東欧

SONATA ARCTICA/The Ninth Hour

ナインス・アワー
ナインス・アワー
posted with amazlet at 16.10.09
ソナタ・アークティカ
マーキー・インコーポレイティド (2016-10-05)
売り上げランキング: 328



元々はメロスピだったバンドも
最近はシンフォニックメタルのような内容になった
フィンランドのメロパワバンドの2016年作。

今作はキーボードが多彩に活躍するのは言うまでもないのだが
そこに昨今のモダンな要素を加えたようなメロパワといったところか?
イントロが始まって、まぁお約束的なアップテンポで始まる…
かと思ったのだが、突然ミドルテンポになりこれが?な作風で
サビとかではアップテンポになったり非常にひねくれており
メロディもぱっとしない曲でなんかつかみとして
これは一体いかがなものなのか的な、
アルバム中盤に置かれいてもおかしくないような内容で首をかしげる。


続きはこちらから



[ 2016/10/13 ] | フィンランド

DGM/The Passage

PASSAGE
PASSAGE
posted with amazlet at 16.08.28
DGM
FRTIE (2016-08-26)
売り上げランキング: 2,110



イタリアのプログレメタルバンド。
以前は変速拍子とかを巧みに使っていたものの
それじゃ売れないらしいことから(?)
ほぼメロパワといった感じのサウンドにシフトしたわけだが
どうせそのサウンドを今作もやるのかと思って聴いてみたら
今作は随分と変化をしている事に驚かされる。


続きはこちらから


[ 2016/08/28 ] | プログレッシヴメタル

EMERALD SUN/Metal Dome

Metal Dome
Metal Dome
posted with amazlet at 16.05.13
Emerald Sun
CD Baby (2015-05-22)
売り上げランキング: 201,685



ギリシャのメロパワバンド。
出初めから、この時代にまだやっていたのか
(10年以上前にはこういうバンドがたくさんあって
消えたり音楽性を変えたりしていったわけで…)
と思わせるようなB級感満載の疾走曲でニヤリとさせられる。
ジャケットをはじめとして爬虫類系のVoや
演奏陣もどことなくなそれを物語っている。

このバンドもイモ臭さから脱却を図ろうとしているのか
ミドルテンポの曲には正統派メタルとか
メロディアスハードだったりしているが
それでも疾走曲になれば
クサメロでフレーズ満載で
相変わらずマニア好きにはたまらないと思われる。
ただ個人的な嗜好じゃなかったのか
全体的にあまり面白みがないのもちょっと残念だなぁ…。

なぜかラストは女性Voが参加した
トラッドサウンド満載のアコギナンバー。


01.Screamers In The Storm
02.Metal Dome
03.Black Pearl
04.Freedom Call
05.Racing With Destiny
06.No More Fear
07.Mere Reflection
08.Dust And Bones
09.Blood On Your Name
10.Legacy Of Night
11.You Won't Break Me Down
12.Call Of Nature




[ 2016/05/13 ] | ベルギー・オーストリア・ギリシャ

DREAMTALE/Beyond Reality

ビヨンド・リアリティー
ドリームテイル
マーキー・インコーポレイティド (2002-06-21)
売り上げランキング: 61,667



フィンランドのメロスピメロパワバンド。
この当時はTHUNDERSTONEやREQUIEMといった
新たなその手のバンドが次から次へとデビューしていたわけで、
その中でこのバンドも同じく晴れてデビューとなったわけだが。

#1はインストだがただの1分台のインストではなく
結構長く、このインストからしてクサい。
で#2になだれ込むわけだが、演奏力にしろVoの弱さにしろ
改善の余地はたくさんあり過ぎなのだが
それを感じさせない(というのはいいすぎだが)程メロディがクサい。
それはその次の曲も同じわけだが#8とほとんど変わらないのが残念。

#4~#6は中だるみの曲が多く、
ファストチューンを少なくとも1曲を入れるべきだったと思うし、
特にVoの弱さが露呈してしまっており、
特に大曲の#5はMarco Hietalaが歌っているパートもあるのだが
#7のようにすべて歌わせるべきだと思うのだが…。
というか#5はサビでスローにしない方がよかった。
そしてMarcoにすべて歌わせる。
これで印象はだいぶ変わったはずなんだがね…。

ガンマっぽい#7と、#3とクリそつの展開でサビで女性Voも参加する
(どうせならフルで歌わせた方がよくね?な)#8は
クサいメロディで疾走する曲で
このアルバムのハイライトかもしれない。
もう少し演奏力があれば尚可なんだがね…。

#12は女性VoメインかつLUNATICAを彷彿とさせる分厚いKeyがメインのシンフォニック大曲。
決してファストチューンじゃないんだがなかなかいいし、アルバムの締めに非常にふさわしい。
どうせならこのアルバム以降もこの女性Voをメインにすればよかったのにというのが自分の感想。
次作のようなあんなド下手なVoを使うよりは…ねぇ?

欠点をあげるとキリがないがデビューアルバムにしてはいい方だと思う。
Voの問題と演奏力がもっと良ければ尚良しなんだがね…。
それだけで印象は随分変わったと思う。
クサメロファンは必須の一枚。
やっぱりこのバンドは1stが一番よかった。


1. The Dawn
2. Memories of Time
3. Refuge From Reality
4. Fallen Star
5. Heart's Desire
6. Time of Fatherhood
7. Where The Rainbow Ends
8. Dreamland
9. Call of The Wild
10. Secret Wish
11. Silent Path
12. Farewell...




[ 2015/10/26 ] | フィンランド

CAIN'S OFFERING/Stormcrow

ストームクロウ
ストームクロウ
posted with amazlet at 15.06.06
ケインズ・オファリング
マーキー・インコーポレイティドビクター (2015-04-29)
売り上げランキング: 1,394



元SONATA ARCTICAのギタリスト、Jani Liimatainenや
STRATOVARIUSのTimo Kotipelto、
さらには今作からJens Johanssonも参加した
シンフォニック色の強いメロパワバンドの2作目。

(感想書いた記事がどこかに消えている…)
前作もそれなりの作品であったが
今作もファンの期待通りの作品で
メロスピファンの喜ぶ曲を数曲配して
他バラードやらドラマティックな展開ありの
アップテンポ&ミドルテンポの曲等あり
メンバーがメンバーなだけに(という表現は好きではないのだが)
クオリティの高さはキープしている。

ただ、どの曲も右から左に流れるだけというか
耳に残るようなメロディが今一つ残らないし、
このバンドにしかないような個性というか
新鮮味というのが今作も見えてこないのは贅沢な注文か?


01. Stormcrow
02.The Best Of Times
03.A Night To Forget
04. I Will Build You A Rome
05.Too Tire To Run
06.Constellation Of Tears
07.Antemortem
08.My Heart Beats For No One
09. I Am Legion
10.Rising Sun
11.On The Shore


[ 2015/06/20 ] | フィンランド
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR