THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

AETERNAM/Ruins of Empires

ジャケットを見て気になってちょっと聴いてみた。
クワイアから民族楽器を駆使した音楽
そして本編…いきなし説得力のあるデスVoが登場し、
コーラス部分になるとクリーンなコーラスが登場する
ありがちなメタルコア/モダンメロデスなので
あぁやっぱりねといったかんじ。
ただ、他のバンドよりもシンフォニック色が
やたらに強いのが特徴なんだろう。かなり派手なオーケストレーションを
曲全体に多用していて非常に壮大でドラマティックだ。
元々はアラビアのフレーズを多用した
メロデス(程でもないらしい)ようだけど
確かにそういう部分が随所に登場すると思わずにやりとさせられる。

ただ、#2のように曲によってはその民族的なフレーズよりも
どちらかというとホラー色の強いシンフォニックブラックメタル
の要素が強く出ている上(ブラスト疾走するとまさにそのものである)、
要所でクリーンVoの登場すると
メタルコア路線になってしまったりする。よくわからない。
若干のプログレっぽさもにおわせている。
これは嫌見にならない程度でまぁいいとするが
またこのアルバムではアラビア(エジプト的とも…)と
シンフォニックブラック(デス)メタルの要素の
2つの要素が上手く噛み合っていないという感じがしてならない。
つまりそのブルータルデスとしては攻撃力がないし
メロデスとしてはメロディが今一つだし、
明確にどこを目指したいのかが今一つ見えてこないというか…。
要は個人的に気に入らなかったサウンドだったということか。


01.Damascus Gate
02.Paropamisadae
03.Sun Shield
04.The Keeper of Shangri-La
05.Fallen is the Simulacrum of Bel
06.Colossus
07.Nightfall on Numidia
08.Praetor of Mercury
09.Zadyin Arga



[ 2017/03/19 ] | モダンメロデス

SILENT SCREAMS/When It Rains

When It Rains
When It Rains
posted with amazlet at 17.01.12
Silent Screams
Imports (2011-11-01)
売り上げランキング: 886,508



ドイツにはSCREAM SILENCEというゴシックメタルバンドがあるが
ほぼ単語を逆にしただけというイギリスのメタルコアバンド。
音はクリアーで音は眠くなることも無いくらい
目が覚めてしまうくらいかなり攻撃的なサウンドで
そのSCREAM SILENCEとは全く違う(当然か)。

ただ、メタルコアという割には
ありがちな疾走&サビでエモーショナルコーラス
というパターンになるかと思ったら
確かになるっちゃなるんだが、
この手のジャンルにしては結構複雑な音楽性だったので
ちょっと意外だった。


続きはこちらから



[ 2017/01/28 ] | メタルコア/モダンロック系

IN FLAMES/Battles



スウェーデンの現メタルコア/エクストリームメタルバンド。
メタルコアと言ってもありがちなそれとは違うアプローチをしており
ある種進化系の姿なんだろうなぁと思ったのが久々に聞いた前作。

で、今作はファーストトラックのツインギターのイントロが流れた瞬間
メロデスに回帰したのかと思ったが、そんなことは当然なく、
メタルコアというよりもむしろEVANESENCE的な横乗りのリズムに
驚かせるが決してそれに終始するようなサウンドでもない。


続きはこちらから


[ 2016/12/01 ] | メタルコア/モダンロック系

GYZE/Fascinating Violence

Fascinating Violence
Fascinating Violence
posted with amazlet at 13.08.03
Gyze Soulfood (2013-06-06)売り上げランキング: 1,518




北海道出身のメロデスバンド。
オフィシャルにはヴィジュアル系っぽい3人が映っているが、
なんでもVo(全曲ではないそうだ)とプロデュースは
DISARMONIA MUNDIのメンバーが担当しているとか。
音質は言うまでもなく良好。
なので、どうせ彼らがやっているようなメタルコアとか
モダンなメロデスのようなもんだろうとタカをくくっていたんだが。
#1からしてメロデスらしからぬむしろJ-POPにも出てきそうなメロディで意表をつかれた。

確かにDISARMONIA MUNDIが絡んでいることもあって
#2はやっぱり典型的なメタルコア
#1での高揚感ががっくりと落ちてしまうのも確かだが…。

その後はそういう曲をメインにしつつも
(下地はメタルコア、モダンメロデスなんだろう)
数曲ではネオクラシカルなピアノを効果的に配した
クサいメロディ(日本人好みのメロディ)やフレーズを
これでもかというくらいまきちらしながら、
(というかVoさえデスじゃなければ歌謡曲的だったり)
疾走してくれたりしてそれは嬉しいんだが、
やはりDISARMONIA MUNDI絡みだからそっち系の方が強いのは確か。
もちろんそういう曲にも美味しいフレーズは顔をのぞかせてはいるんだけどね…。
どうもメタルコア的な部分が個人的には受け付けない…。

もちろんギターソロもそつなくこなしてくれてこれもなかなか美味しい。
メタルコア的なものがなければ尚良しなんだが…。
今後はメタルコア的な要素をより薄め
クサメロ歌謡曲デス路線を強化してほしいというのが
個人的な感想なんだけどなぁ…。
#9のような曲がもっとあったらこのアルバムの印象は全く変わっていたと思う。

という事で今風のメロデスに抵抗がない人にはお勧めしたい。


01. Desire
02. Desperately
03. Fascinating Violence
04. Regain
05. Trash My Enemy
06. A Dynasty
07. Final Revenge
08. Trigger Of The Anger
09. Day Of The Funeral
10. Midnight Darkness
11. The Black Era

[ 2013/08/03 ] | モダンメロデス

PERSEFONE/Spiritual Migration

Spiritual Migration
Spiritual Migration
posted with amazlet at 13.04.12
Persefone
Sound Pollution (2013-04-02)
売り上げランキング: 6,552



アンドラ公国のプログレメロデスバンドの4枚目。

変則拍子やら突拍子もなく疾走したりリズムチェンジしたり
相変わらず一筋縄ではいかない、先の読めないめまぐるしく変わる複雑な展開には
一点の曇りもない。クオリティの高い演奏には驚かざるを得ない。
知らず知らずと引きずり込まれる。
他のこの手のテクニカルバンドよりも
ネオクラシカル的なピアノをはじめとしてシンフォニックの要素や
メロディもそれなりによくて比較的聴きやすさはある。
そこそこ長いインスト曲を何曲かに1曲の割合で入れるのもいいアクセントだ。

#12はなぜか前作にあったような和のテイストが入っているんだけど。

ただ、今まで以上にメタルコア的な部分も強めてモダンな要素を強めているのは確か。
まぁ、ただのAメロがわめき声に疾走でサビでテンポダウンのクリーンコーラスという
典型的なそれよりかはテクニカルな部分を見せることもあって
ずっとましだけど。


01. Flying Sea Dragons
02. Mind As Universe
03. The Great Reality
04. Zazen Meditation
05. The Majestic of Gaia
06. Consciousness (pt.1), Sitting in silence
07. Consciousness (pt. 2), A Path to Enlightenment
08. Inner Fullness
09. Metta Meditation
10. Upward Explosion
11. Spiritual Migration
12. Returning to the Source
13. Outro



[ 2013/04/13 ] | プログレッシヴ系
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR